会社訪問、面接時の服装をアドバイスして下さい。 Please advise on what to wear for company visits and interviews.

  • 2018.03.01
  • Q&A
会社訪問、面接時の服装をアドバイスして下さい。 Please advise on what to wear for company visits and interviews.

A:身だしなみについては男女共に少し落ち着いた、清潔感がある色やスタイルが好印象を持たれる確率が高いようです。

Regarding appearance for both men and women, a subdued sense of colour and style and cleanliness will make a good impression.

 

企業の面接官も人間なので、その人の好みが採用結果に影響する場合もあります。なので、「確率が高い」という書き方をしています(笑)
ただ、服装はとにかく「清潔であること」「清潔感が高いこと」が大前提です。

Since the interviewer is also human, his/her preference may also affect the result of being hired.

So, I am writing 「High probability」(笑)

However, the major premise is that clothing is 「clean」and the individual has a「high level of cleanliness」.

 

<スーツ>
スーツは、自分の体形にジャストサイズが基本。

<Suits>

Basically, the suit should fit you.

 

自分の体形より大きすぎると不潔に見えることがありますし、小さすぎてあまりにもピチピチだと下着のラインが出たりして不適切です。パンツ(ズボン、スラックス)は、面接、会社訪問の前日にはアイロンで折り目をつけたり、ブラシをかけたりして整えておきましょう。また、家に帰ってきたときも簡単にブラシをかけておくとよいようです。

If it is too big for your figure, you may look untidy, and if it is too small, you appear to be bursting at the seams and if your underwear shows, it is very inappropriate. With regards to pants (trousers or slacks), make sure your brush it and iron the crease before the interview or company visit. Also, it is a good idea to brush your pants when you return home.

 

就職活動専用の「リクルートスーツ」もありますが、「ビジネススーツ」を選んでおけば、実際に仕事が始まってからも長く使えますのでよいと思います。清潔感があれば、どちらでもよいと思います。

There is also a dedicated 「recruit suit」for job-hunting activities but if you choose a 「business suit」, I think it can be used for a long time, even after you start work. If there is an appearance of cleanliness, I think either one is fine.

 

(※「リクルートスーツ」は就職活動のとき&新人のとき、というイメージがありますので、こんな風に書きました)

(※ There is a type of suit called「Recruit Suit」which is worn when looking for jobs, going for interviews and starting work so I wrote it like this)

 

<シャツ、ブラウス>
色は白がよいです。ストライプなども多少であればOKです。
シャツやブラウスも、アイロンをかけて丁寧に皺(しわ)を伸ばしておきましょう。

<Shirt, Blouse>

They should be white. Subdued stripes are somewhat OK. Make sure they are properly ironed and without any wrinkles.

 

<靴>
きれいな靴を選びましょう。

事前にブラシをかけて埃(ほこり)やゴミを払い、できればクリームなどをつけてきれいに磨いておきましょう。靴底も雑巾などを使って汚れをふき取っておくと更によいです。

<Shoes>

Let us choose clean shoes.

Use a brush to remove dust and dirt. Better still, use shoe cream and polish them. It is even better if you wipe the soles of the shoes with a rag.

 

訪問先の企業に行く前にも(最寄駅などで)、靴の汚れを確認して、汚れがあるようであれば綺麗にしておきましょう。靴に汚れがあれば、文字通り、足元を見られます。
家に帰った時に靴のお手入れをしておけば、急に連絡があって出かける必要があるときにも安心です。
靴は外出先で1日中、どこに行ってもあなたを支えてくれています。

Before entering the company, visit the nearest station etc. and check to see that your shoes are clean. If there is dirt, you can literally `see the feet`.

If you keep your shoes properly when you get home, you are secure should you need to go out suddenly to meet a contact.

Shoes support you wherever you go, while you are on the go.

 

「靴のお手入れをしてきれいにしておくと、靴はよい場所に連れて行ってくれる」という迷信があるほど靴をきれいにしておくことは重要です。

It is important to look after your shoes as there is a superstition that says

「If you take care of your shoes and keep them clean, they will take you to a good place」.

 

<髪型・ヘアスタイル>
清潔感のある髪型をしましょう。清潔感が重要です。

 

お辞儀をしたときに髪の毛が垂れてきたり、乱れたりすることがあれば女性はヘアピン(髪留め)などで事前に止めておきましょう。男性の場合は長すぎるので不適切です。

<Hairdo・Hairstyle>

Keep a clean and neat hairstyle. Cleanliness is important.

Ladies should use a hair pin or clip to prevent their hair from falling out of place when bowing. For men, it is inappropriate if their hair is too long.

 

<アクセサリー・小物・鞄(かばん)>
女性の髪型を整えるヘアピン、髪どめ程度はOKです。

<Accessories・Small items・Bags>

It is alright to use a hairpin to adjust the hairstyle or hairdo.

 

不適切なものとしてはイアリング、ピアス、ネックレス、ブレスレッド、指輪(結婚指輪は可)、マニキュア(無色透明は可)、ネイルチップ(付け爪)、香水などです。
鞄(かばん)、バッグは①A4の書類をそのまま出し入れができる大きさの、②落ち着いた色のもの、③スーツに合うもの が望ましいです。
男女ともに「派手」「インパクトが強い」アクセサリーや小物は避(さ)けましょう。

Inappropriate items include earrings, pierced earrings, necklaces, bracelets, rings (wedding rings are acceptable), manicures (transparent and colorless), nail chips (attachment nails), perfumes and so on.

Bags and handbags are desirable if (1) the size is enough to put A4 documents as they are, (2) those with a subdued colour, and (3) it is desirable to have matching suits.

Let’s avoid accessories and small items that are both “gaudy” and have a “strong impact” for both men and women.

 

※訪問先の企業では資料を渡されたりすることもあります。ご自身の履歴書などの書類も必要なので、鞄、バッグは必ず持ち歩きましょう。

※When visiting some companies, you may be given materials. You will also need to bring your resume, so make you have a bag or briefcase to carry everything.

 

<その他>
男性は髭なども整えましょう。口臭や爪など細かい部分もしっかりケアしておくと安心です。
鼻毛は意外に見落としがちなので、気をつけましょう。
男女共に少し落ち着いた、清潔感がある色やスタイルが好まれているようです。

 

とにかく「清潔である!こと」が大前提です。
迷ったときは「それは清潔感があるか」「あなたは企業に何を見せたいのか」を考えることです。

 

new
photo