自己分析は、友達に聞く

自己分析は、友達に聞く

日本人も、外国人も、若者は悩むものです。

特に、友達が「私はジャーナリストになるの!」ってイキイキと話していると、何も方向性が決まっていない自分に落ち込んだりしますよね。

私も、大学生のとき、どんな仕事が自分に合っているのか分かりませんでした。実は、今もわかってない気がしますが、毎日一生懸命仕事していると、幸せな気持ちになるので、今の仕事は自分に合っているのかもしれないと思ったりしています。

私たちは「道具」じゃないから、生き方なんか簡単に決まらない。

サークルで友達と集まった時、みんなで「あなたは○○の職業にむいているんじゃない?」って話していたら、「そうなんだ~」って、自分発見ができたことがありました。

職業なんて、ご縁次第だと思うので、ご縁があったところで一生懸命頑張っていれば道は開けてくると思いますが、その前に一度、友達の言葉を信じてその仕事にチャレンジするのも良いかな~って思います。

new
photo