私は苦手

私は苦手

【志望業界と企業の分析・研究】 

友達の弟が就活中で、インターネットを使っていろんなことを調べているみたいです。

ついこの間までアルバイトばかりして、勉強もしていなかったくせに、就活となったら真剣なまなざしで頑張っているそうです。

給与水準を調べたり、業界を調べたり、ホームページをチェックしたり、先輩の話を聴いたり…と、ノートにぎっしり情報を書き込んでいるみたい。

でも、本当にそんなの役に立つのかなあ?とちょっと疑問です。
結婚相手を選ぶのに、比較表を作っているようなものですよね?

わたしは、に・が・て!

やる必要はないとは言わないけど、人生はどんな出会いが待っているのか誰にもわからないのだから、どんな業界でも雇ってくれる会社で頑張ればいいんじゃない?と思ったりしています。

どんな業界だって、トップに立つことを目指して頑張れば良いのだから。

自分に合う会社に出会えますように!

new
photo