叱られました

叱られました

前回、就活に真剣に向き合っている友人の弟のこと書きましたが、ご本人から電話が掛かってきて、「俺だって真剣に自分の将来考えてるんだから、どこだっていいなんて、そりゃ酷いよ!」って叱られてしまいました。

落ち着いて、落ち着いて、…。

私が言いたかったことは、たくさんの情報を入手したからって、その中から必要な情報を見つけ出すことができない、混乱するだけだということです。

この間も、社長が「これからはビックデーターの時代だ」とか言ってたけど、それって何?って思うんです。結局それを使いこなせなければ、時間の無駄だと私は思うのだけど…。

私がアドバイスをするなら、なるべく人の言うことを聞かないこと。
そして、どこの就職先であっても一度決めたら3年間は転職しないこと、そして会社の中で誰よりも一番仕事をすること。何があっても「あっちの方がよかった」とは考えないこと。

給料なんて、初めのうちは選択肢の中にいれるないでくださいね!…いや、大事な要素ではあるのですが、そこだけに目を奪われないように気を付けましょう^^;

new
photo